お金に困る時は、気持ちだけでも乗り切ろう!

お金に困る時は、沢山あります。

一番は、仕事をしているので、飲み会が立てつづけにある時です。
会社以外でも、友人との飲み会やパーティに急に呼ばれた時に、週3日を毎週していた時は、お金がなくて顔を少し出すだけだったのですが、すぐ帰るわけにもいかず、お酒を何倍か注文してお会計でびっくりしての繰り返しで、給料日前になくなる事が多いです。

交流はとっておきたいけど、お金がないの繰り返しです。
自分のほしかった、洋服などをみつけてとき。
美容室に行った時などです。

洋服は、クーポンを探して購入したり、ないものなので、何か行動をしないと、ふやせないので、よっぽど困った時は、貯金があれば貯金からおろして、次の月であわせるように計算しています。
余ったら、貯金に返すようにしています。

食事は、時々、料理人の友達がお店に行った時に、サービスで料理をたくさん作ってくれるので、ありがたくいただきます。
または、支払う時は、カード支払にして、みんなのお会計を払ってお金を徴収して過ごして、次の月であわせる様にしています。

最近は、ちょっとしたアンケートや手伝いに参加して、お金にして、お金を用意したりしています。

時々するのが、500円玉のおつりがきたら、500円玉貯金の入れ物にいれて、だいぶたまったときに、お札に替えています。
気分だけでも得した気分です。

あとは、クーポンを使って食事をしにいったり、すこしでも安くて体を悪くしない方法で乗り切っています。
要らない洋服を、リサイクルセンターに持っていて、少しですがお金とこうかんしてもらっています。
セゾンカードのアンケートを毎日チェックして、PC上でポイントを商品や、カードの支払に当てたりして商品を購入したり、支払をしたりしています。
友人に、いらないチケットとかもらこともあるので、チケット格安センターに行ってお金と交換しています。
食事は家で食べる時はなるべく自炊で、野菜を安く購入できた日は、食事の中に野菜を多めに入れてましています。

結婚している妹とこの前実家であったとき、生活でお金に困る時を聞いてみました。
すると、子どもを保育園に預けているそうなんですが、思ったより高くてびっくりしたって言っていました。
ギリギリの生活をしているので、もし保育料が払えなくなったらどうなるんだろう、と心配していたので少し調べてみることにしました。
気になる方はコチラ⇒保育料が払えないとどうなるのか?
今度、妹に教えてあげようと思います。